HOME> CATEGORY - VGC-LB52HB

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

SONY VAIO typeL VGC-LB52HBを友人が気まぐれで買うというので冷やかしついでに(笑)


VGC-LB52HB 画像

昨日友達が朝っぱらから
「パソコン買いに行くから付き合ってくれ今から、全くわからんから」
と電話がかかり。え~~じゃあ夜飯奢ってくれるなら良いよーと承諾。
しかし・・・この友人全くパソコンのことをシラナイ。
肉体労働系ブルワーカー(ブルワーカーってトレーニング器あったよね) なんで実質パソコンなんて触ったこともないご様子。
で~パソコン買ってどんなことしたいの?って聞いたらネットとメールとDVDが見れればいいとのこと。
あと見た目がカッコ良くて値段が安いの希望だから~値段交渉を俺に頼む、と(笑)
はいはいわかりましたーってどうせパソコンの相場なんてわからないんだからなんでも良いんじゃないか友よ?
って感じで家電店をハシゴすることに。


まず一発目、K店。

店舗を見回すこと1時間、彼が決めたパソコンは 
SONY VAIO type L VGC-LB52HB で。

スペックは


OS:Windows Vista Home Basic 正規版
CPU:インテル Celeron M プロセッサー 430(1.73 GHz)
ディスプレイ:15.4型ワイド WXGA(1280×800)
[クリアブラックLE液晶]
メインメモリー:512MB(DDR2 533対応)
ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
【DVD±R 2層記録対応】
HDD:約100GB
ワイヤレスLAN:IEEE802.11b/g
ワープロ・表計算ソフト:Office Personal 2007


このスペックでWindows Vistaが動くのか??メモリーが512MBで?って。
まーなんか画像編集ソフトとか重いアプリ使ったらアウトだな~。
ま~でも友もどうせエロ動画ぐらいしか見ないだろうから良いかナーって 。
最悪ReadyBoostとやらを使ってみたら良いかな~実験しよう友人のパソコンで~と他人事で無責任この上ない(笑)

さてK店では店頭価格13万9800円です。
もちろんこんな価格では買いません。
ちなみに価格コムのランキングだとSONY VAIO type L VGC-LB52HBの最安値は11万7390円です(3月25日現在)

うむう~。

定員に聞くと本体価格13万まで値引きするとのこと。
プロバイダー同時加入(フレッツ光のみADSLは1万引き)で2万円引き、で~11万と。
しかしなんだかこの店員は??社員じゃなくてADSL獲得員が社員のフリして売ってる「アレ」で(笑)
値引きの権限が許されてなくて俺が質問するたび年配の社員にお伺い(笑)
家電店ってそのコーナー担当責任者が値引きの権限持ってるから本当はその責任者と直接交渉する方が良いんだけど・・・まーとりあえず他の店も回ろうかということになり。

次、D店。

ここは店頭表示価格13万4800円。

ちょっとオタクっぽい店員と値段交渉。
K店が13万円まで値引きしてくれて、で~プロバイダー加入するからあと3万まけろと交渉(笑)
で~なんだかんだでNTTのフレッツ光加入ならジャスト10万まで下げるとのこと。

しかしコレも保留。
この辺でなんとなーくわかってきて(想像ですが)

価格コムの最低価格が117000円ほどで。
この価格で通販家電販売会社は利益があるのか?あるとして数千円?
パソコンの利益率は粗利で大体1割弱とのことだから
おおよそのこの通販家電店のtype L VGC-LB52HB の仕入れ値は10万5000円ほどか??
いや・・・もしくは目標販売台数を売り切ればメーカからボーナスが出る契約?
の売り方もあるから仕入れ値はもっと高いか??
店によって仕入れ値自体も契約も違うだろうし・・・目安になりうるか??
本体の販売価格が赤字でもプロバイダー同時加入させてインセンティブで回収するつもりだな~って。
プロバイダーのインセンティブもこれまたはいくらなんだろう?
Yahoo!は高いらしいけど?
どちらにせよ仕入れ値はこの10万5000円あたりだと勝手に意志決定(笑)

Y店へ移動。

Y店は本体価格を12万7800円まで下げ。

プロバイダー同時加入で3万円引き。
97800円か・・・。
しかしプロバイダーがNTTでこれまたフレッツ光の加入&オプションは入りまくりならOKとのことだったのだが・・・。
電話番号から友人の自宅を調べたら光が使えないエリアであることが判明(笑)
値引きも無理で店員も積極的に売る気もなさげだったので次の店に移動(笑)

次A店

ココも本体価格12万7800円で。

でーYahoo!ADSL同時加入で3万円引きだったので~ここでOKしました(笑)
もう流石に4店目だと疲れてきて(笑)
プロバイダー同時加入だと価格コムの最低価格より安くなるからいいや~俺の金でもないし~って思えてきて(笑)
それに光契約じゃなくてADSLで3万割引は他店と比較してもこれ以上の条件はないのでは?と友人を説得(笑)。
それに引越したばかりの友人はYahoo!の15ヶ月引越し割引適用とかの対象になるらしく
月々のプロバイダー代も安くなるのでいいかなーって。


結局97800円でSONY VAIO type L VGC-LB52HB を購入っと。うむう~でもこれだと全く本体価格を値引きしてないですね俺(笑)

Yahoo!BBの小売店に支払われるインセンティブの高さ(どうやら3.5~4万ほど?らしい)
に助けられた感じです、なさけねーってか
このパソコンって使えるのかな?そもそも??(笑)


ブログパーツ
スポンサーサイト

2007年03月26日 VGC-LB52HB トラックバック:0 コメント:0


VAIO&iMacの~ド素人格闘PCライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。