HOME > ARCHIVE - 2006年09月

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

オノレ連結ファイルめ!!ということでMP3を分割する(笑)


Rain Dogs Rain Dogs
Tom Waits (1990/06/15)
Island
この商品の詳細を見る


Tom WaitsのThe Heart Of Saturday Night
のMP3連結ファイルを手に入れた。
元々このCDはもってたんだけど引っ越ししてドッカイってしまって。
うむ~~(笑)

そんでその連結を曲ごとに分割するために
無料のアプリを駆使していろいろやってみることに。
まずは、
MusicPack 3on3
------------------------------------------------------------
※使い方
使い方
1.「MusicPack 3on3」のアプリケーションを開く。
2.左のエクスプローラからフォルダをダブルクリックして目的のMP3の曲を右側に表示させ、その曲を右下にドラッグ&ドロップする。
3.「右下の段」にそのMP3に入っている曲目が全て表示される。
4.何も選択しなければ「全曲目」という意味なのでメニューバーの「Unpack」をクリックする。
(UnpackはPackの逆なので「分離」します。)
5.Extract をクリックする。
5.どこにアウトプットするかを指定する。
6.指定したフォルダに全曲が分離されて抽出される。
------------------------------------------------------------
でカット!・・・しかし・・・あら??できないじゃん。
切れ味悪い。
あ、破損してるの?ファイルが?
Windows Media Playerでは聞けるんだけどなあ~。

それならばと
mp3DirectCut
で直接ぶった切ってやろうとダウンロード。
このアプリだと音声波形で表現するんで切るのが簡単。
万歳GUI。
ん~で日本語パッチもとってきて。
しかし・・・2曲目と9、10、11曲目が
カット出来ない!!なんだこれはあああああ。
ちくしょう!あきらめてたまるか!!

と言うことでMP3をWAVファイルに変換し
SoundEngine
で問答無用!ぶった切ってやろう!と。しかし
Lilith
でWAVに変換しようとするも反応なし。
うむう・・・こしゃくなり破損ファイル。

しゃぁねえええ!
iTunes
の編集>設定>詳細>インポート>
でエンコーダをWAVに変便。

そんで変換します。おーーー成功!
流石 Apple。


よっしゃ!SoundEngineでぶった切ってやる!!
で、2曲目ぶった切り、9曲目ぶったり、11曲目ぶった切り!
順調だが・・・あら??あららぁ???
10曲目・・・壊れてる・・・ちゅーか元音源が音飛びしとるがな。
ナンデヤネン?
よし、そうかわかった!と~※※で10曲目だけダウンロード。

はあ・・・11曲全部切断成功。
プロパティいじってトラック書き換えで完了。

その後はMP3とWAVに全曲変換。
MP3はiPodに入れて。
WAVファイルは
Roxio Easy Media Creator(有料)でオーディオCDとして焼いて完了。
これでこのCDはカーステやらCDラジカセでも聞けます。


手こずったハハハハハ、ちゅーかダウンロード購入しても
1000円ぐらいらしい、このアルバムは(笑)



The Heart of Saturday Night The Heart of Saturday Night
Tom Waits (1990/10/25)
Asylum

この商品の詳細を見る

アルバム視聴↓RealPlayer(無料)が必要
San Diego Serenade♪
Shiver Me Timbers♪





ブログパーツ

続きを読む

スポンサーサイト

2006年09月19日 アプリケーション トラックバック:0 コメント:4

知人のSONY VAIO PCG-Z505V/BPのOSをMeから2000にアップグレード。


PCG-Z505V/B



知人のノートパソコン、SONY VAIO PCG-Z505V/BPを回収し
OSのアップグレードをしました。
彼女が所属するある団体のHPのアクセスアップを
使っていないサブマシーンでできないだろうか?って僕がアドバイスして(笑)
その(シカケ)をするためにPCG-Z505V/BPを回収です。

PCG-Z505V/BPは2001年1月発売で当時の店頭価格は21万円前後。
すげーたけー高いよ(笑)
でも古いから・・・
スペックはMobile Celeron 600MHz、HDD15GB、RAM64Mと。
OSはMeでした・・・。
MeってWin98もそうだけどシステムリソースがすぐに飢渇して
長時間、安定した動作ができなかったりするんですよねー。
2000やXPはその制限を解消してるから非常に安定しております。
しかしスペック的には・・・うむうう~~XPは無理。
XP入れても激遅でしょう。
でもWin2000へのアップグレードならこのスペックでも十分OKです。

で、早速リカバリーディスクでパーテーションをC、Dに別けて
クリーンインストしてMeをもう一度Cに入れ直し。
DにはPCG-Z505V/BP用Win2000用の各ドライバ・ユーティリティ
SONYのサイトからダウンロードし放り込んで。
そんで次に同じローカルディスクCにWim2000Proをダブルブート。
全然問題なく簡単スムーズにダブルブート成功。
ドライバーも自然にインスト成功、と。
次にアクセスアップに必要なソフトを入れて任務完了。
その後はマイコンピューター>システムのプロパティ>起動/回復>
起動システムをWin2000にして秒数のチェックをはずして作業終了。
(電源立ち上げ時にOS選択を省くため)

古いPCですがバッテリーも長くもつし軽いし使いやすい。
良いPCですね。
現在ネットオークションではこのPCG-Z505V/BPは中古で15000円ほど。
買おうかな・・・いや・・・これ以上古いPCはいらないか(笑)
 



ブログパーツ

2006年09月16日 PCG-Z505V/BP トラックバック:0 コメント:2


VAIO&iMacの~ド素人格闘PCライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。